FC2ブログ
今日から新しく年長さん女児と年少さん女児が加わりました!
卒園児ファミリーや他にも遊びに来てくれて、今日は女のコ率の高いたけの子でした。

とってもいい天気だったので、朝の会のあとは土手へお散歩。
その前に、近所の犬とニワトリにごあいさつ。
新しい年少児さんは、初めてニワトリを見たんだって。
犬にビビる年中男児くん。おうちに犬はいなくても平気な新年長ちゃん。年少さんの面倒もよくみてくれて、頼もしい年長さんが入ってくれました。

大型そりを持ってみんなで土手すべり。

お昼ごはんはお外で。

ご飯のあとは泥んこと水遊び。
年長男児くんに水をかけられた大人の反撃にあい、年長男児くんは大泣き。
「悪い大人がいるねー」とわたしがいうと、「うちには悪い大人はいない」とやんわりいう新年少女児ちゃんに大笑いでした。
2歳児くんはそんな様子をみてとっても楽しそう。
ずーっと水の感触を楽しんでいました。
女のコグループは、泥んこでチョコやお団子作り。
新年少女児ちゃんもまぜてもらい、泥んこに触ってお花を飾り付けたりしました。

お散歩の時に澄子おばちゃんにもらったおせんべいを食べながら振り返り。
ふたりの新人さんも、ちゃんと振り返りの言葉が言えたのがよかったね。
20200404053751f07.jpg
スポンサーサイト



2020.04.03 Fri l 野外保育 l コメント (0) l top
新年度一日目。
卒園児たちがいなくて、ちょっぴり寂しい在園児たち。
おうちごっこをしようとダンボールをもらったのはいいけれど、いつも遊びをリードしてくれていた卒園児がいないと、どうやって遊んでいいのかわからず、ダンボール遊びは小さい子の方が中に入って楽しんでいました。

でも、今日も新しい見学の親子がいて、うれしかったね。

今日のオヤツは白玉団子の栗の渋皮煮のせ。
新しく年長年中になったふたりが白玉団子を作ってくれました。
大きいのを欲張って作ったあいがくんは、食べきれなくてがっかり…。
学習したかなァ?(笑)

新型コロナウイルス、米沢市にも出ました。
でも、野外保育を中心にしているたけの子は3つの「密」の少なくても2つ(密集、密閉)は該当しないです。
少人数だから、密接でもないかな…。

たくさんお外で遊んで免疫力をあげ、ウイルスから身体を守って行きましょう。
今こそ野外保育なのだと思います。
もちろん、手洗いの徹底はしています。
わたしたちは今できることはなんなのかを考えて子どもたちと日々向き合っています。



※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※ー※
青空保育たけの子は環境教育・文化の伝承・環境セラピーの3つを通して地域に貢献するNPO法人です。
無料送迎バス、保養民泊への運営に皆様からの寄付を必要としております。
相続・遺贈寄付も随時受け付けております。

ゆうちょ振替口座 
18570-3821821
特定非営利活動法人青空保育たけの子
トクヒ)アオゾラホイクタケノコ


202004012038229c0.jpg
2020.04.01 Wed l 野外保育 l コメント (0) l top
園を飛び出して、久しぶりに「ぐるっと花笠の森」へ。
保育室に置いてある工作で使うどんぐりが無くなりそうだから拾ってこようねと言ったけど、なかなか見つからない。
というか、子どもたちはどんどん行くのでどんぐりは見てないんだよねー。
しばらく歩いて、ちょっと小高いところまで来たので、そこでお昼ごはん。
食べ終わった順から、探検が始まる。
大きい子たちはお昼寝…のマネ。

2歳児くんがひとりでどんどん先に行くので、荷物を持って移動しなくちゃ、と、5歳児くんに2歳児くんをお願いして、お昼ごはんの場所へ引き返す。
荷物を片付けて背負おうとしていた時、「たすけてー!!」の声。
2歳児くんが更にどんどん行ってしまったので、付いていた5歳児くんからのSOS!
こっちからはよく見えている場所にいたのだけれど、ふたりからはこっちの場所がわからなくて、「まいごになった!」と思ったらしい。
それでも、「うごかないでねー!」と言うことをよく聞いて守ってくれた。
年長くんがいち早く駆けつけてくれて、安心したね。
ドキドキしちゃったよね。

振り返りの時、イヤなことと言っていたけれど、みんなの大冒険、頼もしく見ていたよ。
20200329222304785.jpg
2020.03.29 Sun l 野外保育 l コメント (0) l top
園児の兄弟やいとこが遊びに来て、お砂場セットも貸してくれたので、たけの子は砂場は大にぎわい。

オヤツは栗の渋皮煮入りのパンケーキにメイプルシロップかけて。

お弁当のあとは、強風をものともせず、みんなで土手すべり。
今日会ったばかりでも、外遊びだとすぐ仲良くなれるから不思議。
20200325200914aa3.jpg
2020.03.25 Wed l 野外保育 l コメント (0) l top
毎日の日課のようになっている朝のお散歩にみんなでお出かけ。
ラブラドールレトリバーやニワトリさんにあいさつしたり、雪投げ(!)したりして遊んでから、寒いので園に戻る。
カードゲームや双六で遊んでから、お昼ごはん。
ハンモックしたい!というので、午後からはハンモックでブランコ遊び。
晴れたり、雪が降ったりの変わりやすい天気だったけど、晴れ間を狙って、「川の砂を取りに行きたい!」と年中さんが言うので、今度は橋の下まで一輪車を持ってお出かけ。
たっぷり載せてから、たけの子に持ち帰りました。
小さい子たちは、冷たい風の中、ほんの少しおひさまであったまった砂を手でさわって「あったかーい」と言ってました。
五感で肌で春と冬の変わり目を感じてるんだなー。
202003242003200f4.jpg
2020.03.24 Tue l 野外保育 l コメント (0) l top