FC2ブログ
毎日の日課のようになっている朝のお散歩にみんなでお出かけ。
ラブラドールレトリバーやニワトリさんにあいさつしたり、雪投げ(!)したりして遊んでから、寒いので園に戻る。
カードゲームや双六で遊んでから、お昼ごはん。
ハンモックしたい!というので、午後からはハンモックでブランコ遊び。
晴れたり、雪が降ったりの変わりやすい天気だったけど、晴れ間を狙って、「川の砂を取りに行きたい!」と年中さんが言うので、今度は橋の下まで一輪車を持ってお出かけ。
たっぷり載せてから、たけの子に持ち帰りました。
小さい子たちは、冷たい風の中、ほんの少しおひさまであったまった砂を手でさわって「あったかーい」と言ってました。
五感で肌で春と冬の変わり目を感じてるんだなー。
202003242003200f4.jpg
スポンサーサイト



2020.03.24 Tue l 野外保育 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿