FC2ブログ
給食の日。
メニューは野草の天ぷらと手打ちうどん。

ご近所さんからダンボールがたまったから取り来てねと声をかけていただいていたので、朝の会のあと、うどん班、天ぷら班、資源回収班にわかれて活動開始!
とりあえずうどん班はすぐに作業がなかったので、資源回収班と合流し、休校中の小学生が先頭でリヤカーを引いて出発しました。
そして、出発したとたんに、ひょこっと乗り込むちびっ子たち(笑)。ぬかりないです。
リヤカーいっぱいの荷物を2回運んで、みんなで蔵の2階にあげました。

そのあと、天ぷら班は摘んできた野草(タンポポ、コンフリー、ヨモギ)をひたすらあげ、うどん班は外でうどん作り。
なかなかのばせないのを見かねた志賀さんが助けてくれて、なんとかうどんもできあがりました。
ものすごーく、ぶっといのから、あ、うどんだねっていうものまで、様々な太さの麺が入ったお椀に温かいのと冷たいのから選んで汁をかけ、天ぷらを載せて「いただきまーす!」

「おいしーい!」という声があちこちから聞かれ、楽しいお昼ごはんになりました。

終わったあとは砂場で工事の続き。
ちびっ子たちは大型そりの中で空想の世界に浸っていたようです。
202004181945162d7.jpg
スポンサーサイト



2020.04.18 Sat l 野外保育 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿